前へ
次へ

賃貸マンションでペットを飼う時の注意点とは

賃貸マンションは、基本的にペットを飼うことが禁止されています。しかし、マンションの中にはペット可能物件もありペットを飼うことができます。しかし、この時に注意しなければいけない事があり、いくらペット可能物件でもどのようなペットを飼うことができるのか制限されていることがあります。例えば鳥やハムスターなどはOKだけど犬や猫は禁止という場合もあれば、犬や猫だけOKという場合もあります。そこで、どのような条件なのかをまず不動産屋の担当者に聞くようにします。また、いくら不動産屋から許可された場合でも同じマンションに住んでいる人に迷惑をかけないようにします。犬や猫などの動物が苦手な人も住んでいる可能性があるので、敷地内で散歩させる時は必ず飼っている動物に首輪を付けて、はなれないようにリードを活用します。また、臭いや鳴き声などにも注意しなければいけないです。賃貸マンションの壁が厚くて防音対策がされている場合だと多少動物が鳴いてもあまり響かないですが壁が薄い場合だと響くので鳴いた時の対策が必要です。

Page Top